忘れないで!チェーンのお手入れと点検

雪道の運転ではタイヤチェーンが必要になる事もあります。免許を取る際に誰もが自動車学校でチェーン装着を習ったはずですが、地域によっては全く使用しないまま何年も過ごしてしまったという人も多いはずです。
しかし、突然大雪が降る事もありますし、遠出をした際にその地域で降雪に遭う可能性もあります。高速道路などで降雪があった場合はタイヤチェーンを装着していないと通行を許可されない場合もあります。スタッドレスタイヤを装着していても冬は万能と言うわけではないのです。
その為、普段は使わずにトランクにしまったままのチェーンの部品は揃っているか、装着の方法を忘れていないか、は常に確認して準備しておかなければなりません。地方の雪道でなかなか装着できずに立往生しているのは普段雪が降らない地方のナンバーが多いのです。また、いざ使用するときに錆びて使い物にならない、と言った事がないように、お手入れをしておく事も重要です。通常は使用した後に泥を落とすために水洗いして乾かしておく程度で大丈夫でしょう。春になったら市販の錆び止めスプレーをしてから専用のボックスにいれておけば良いのです。冬になってからの入れ忘れを防ぐためシーズンオフでもトランクに入れたままで良いのです。

Comments are closed.

最近の投稿