クルマの購入に必要な手続きとは

クルマは非常に高額なものです。したがって他の買い物とは違い、慎重に購入手続きを進めていく必要があります。まず、ほしい車種を決めます。ほしい車が一台に絞れていても、競合車を考えておくと値引き交渉に役立ったウェディング06り、試乗してみたときに考えが変わったりすることもあるので、性格が似ている車も2~3台考えておくと良いでしょう。

次に、ディーラーに出向いて見積りをとります。試乗車があれば、必ず試乗することが大切です。実際に乗ってみると、想像していたのとは随分違っていたということが良くあるからです。最初の見積りはディーラーが提示するままで良いですが、交渉を進めていく中で、値引きの交渉や費用カットの請求を行っていきます。その際に競合車があると非常に効果的です。新車購入が確定したら、印鑑証明書、住民票、車庫証明書など必要な書類を用意します。自分で用意することができるものは自分ですると費用を抑えることができます。

また、中古車を処分する場合は、下取りに出すのか、買取業者に買い取ってもらうのかを決めなければなりません。一般に下取りよりも、買取業者に売却したほうが高く買い取ってもらえます。ただ、中古車の売却手続きは、新車の納車日が確定してから行いましょう。人気車の場合、3か月以上の納車待ちということもあるからです。

Comments are closed.

最近の投稿